高校生リクルーティングサイト

ダンロップ男子&ダンロップ女子

採用情報 > 高校生リクルーティングサイト > ダンロップ男子&ダンロップ女子 > 【工務】2014年入社 24歳 福岡県出身

【工務】2014年入社 24歳 福岡県出身

工務課 第一電気保全班

【工務】2014年入社 24歳 福岡県出身

○現在の仕事内容について

工務課の第一電気保全班という職場で働いています。
担当業務は直保全という仕事で、工場の設備全般で
特に電気的な故障があった場合に設備の修理を行ったり、
改善を実施するのが業務内容です。
 

○住友ゴム工業名古屋工場に応募したきっかけ

高校生の頃から県外にでて仕事をしたいという気持ちがありました。
また、自分は北九州の出身なのですが、自動車産業が盛んな地域だったこともあり、
車関係の仕事に就きたいと考えていましたね。
最終的に住友ゴムに応募したのは、海外に数多くの工場があるため
支援などで出張することで、1つの仕事だけではなく、色々な経験が
出来そうと感じたのが理由でした。
 

○入社前に不安に感じていたこと

入社前から今までずっとですが、責任の重い仕事なので
自分がしっかり設備を修理できるか常に不安を感じてしまいますね。
ただ、今年で6年目になり、経験も積んできたため、
最近は修理対応もほとんどの場合は上手くいくようになってきました。
そのため、自信もついてきていますが、慎重にやらなくてはならない仕事なのは
変わらないですね。少し不安に感じるくらいがちょうど良いかなと考えています(笑)
 

○仕事のやりがい

最初は出来なかったことができるようになり、成長を感じられることにやりがいを感じます。
入社当初は誰でも初心者なので、当然修理対応などはできませんでしたが、
自分で悩んだり、先輩からアドバイスをもらったりすることで
徐々に、今までできなかったことができるようになっていきました。
工場には数多くの設備があり、学ばなくてはならないことはまだまだ無数にありますが、
わからないことをそのままにせず、自分の探究心から積極的に学びを得ていくことが
自分の成長に重要なことだと感じています。
 

○豊田市の暮らしについて

九州から豊田市まで引っ越してきましたが、日常生活には困ったことはないですね。
レストランや喫茶店のような食事をとれる場所もありますし、
いわゆるスーパーのようなところもいくつかあるので、日用品の購入も問題ないです。
あとは、夏は愛知県の方がむしむしして暑いような気がします。
九州も気温は高いですが、豊田の方が湿度が高いと感じることが多いですね(笑)

○今後の目標

海外支援を任される人材になるのが現在の目標です。海外支援では、現地のローカルスタッフに指示や指導を行う必要があるため、人一倍設備をよく知っていなければなりません。そのため、支援者に求められるレベルは高いです。現在はその水準に達することを目標としています。今後も直保全の仕事で色々なトラブル対応の経験を積み、技術・知識を身につけていくことで、いずれは海外支援にも挑戦したいです。

○高校生の皆さんへ

工場設備の修理や改善などを行う保全という仕事は、
難しいと思われがちかもしれません。
ですが、自分も含めて皆未経験で入社して、
今ではしっかり仕事をこなしていますので、心配しなくても大丈夫です。
工務課は入社した後の教育体制も整っているので、
基本からしっかり学んでいけますよ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加